カメラ

【カメラ・インナーボックス】ハクバインナーソフトボックスKCS-39がおすすめの6つの理由!

投稿日:2017年9月21日 更新日:

ハクバのインナーボックス




カメラを始めてから困ったのがカメラの持ち運び。

カメラを始めてまもないうちに高い専用のカメラバッグを買ったほうがいいのか迷いますよね。

そこで思いついたのが、カメラ用のインナーソフトボックスを使って普段使いのバッグをカメラバッグに変身させてしまうというやり方。

この記事ではその具体的な方法とおすすめの商品をご紹介します!

カメラのインナーボックス(インナーバッグ)ってどんなもの?

インナーボックスは、クッション生地のバッグインバッグ。

これさえあれば、手持ちのバッグやリュックなどをカメラバッグに変身させることができます。

カメラを買ったら絶対に1つは持っておいてほしい便利なアイテムです。

おすすめはハクバ(HAKUBA)のインナーソフトボックスKCS-39

おすすめはハクバのインナーソフトボックスKCS-39。一眼レフカメラを買ってから使い続けているお気に入りです。

ハクバのインナーボックス

今まで使ってきた使用感などもレビューしながら、おすすめできるポイントを紹介します。

ハクバ(HAKUBA)インナーソフトボックスKCS-39をおすすめする6つの理由

ハクバのインナーボックスを使ってみて「いいね!」って思ったところをメリット順にまとめました。

ハクバ(HAKUBA)インナーソフトボックスKCS-39のメリット6つ

  1. 低価格でコスパがいい!
  2. ソフトボックスなのでとにかく軽い。
  3. ボックス内の部屋割り自由自在。
  4. フタつきですが、取り外し可能。
  5. カメラの大きさに合わせて選べるサイズ展開。
  6. カラーバリエーション。

それぞれのメリットをレビューと写真つきで紹介したいと思います。

1.低価格でコスパがいい!

僕が使っているのはインナーソフトボックスKCS-39の300というサイズ。

こんな感じで一眼レフカメラとレンズを一緒に並べてしまえるぐらいの大きさ。

インナーボックスに入れたニコンのカメラとレンズ

こちらの300というサイズ、価格は約1600円ぐらいとお手頃です。

この値段でカメラバッグを買うことはできないですよね。

数万円するカメラバッグに比べれば圧倒的に安く手に入れることができ、バッグに入れて使うものなのですぐボロボロにはならず、コスパがとてもいいです!

2.ソフトボックスなのでとにかく軽い

軽いは正義

カメラとレンズは重いものが多いので、持ち運びを考えるとボックスが軽いのは絶対条件です。

インナーソフトボックスはクッション性のある厚手の生地でできています、とにかく軽い。

300サイズで約110gしかありません。

3.ボックス内の部屋割りが自由自在

付属の中仕切りを使うことで、部屋割りを自由自在に変えることができます。

例えば下の写真のようにカメラボディとレンズ2本を収納したり。この写真では一眼レフカメラNikonのD5200を入れています。

インナーボックスに入れたニコンのカメラとレンズ2つ

部屋を2つにしてレンズをつけたまま収納したり。マジックテープで好きな位置に調整できるので、自由度がものすごく高いです。

インナーボックスに入れたニコンのカメラとレンズ

4.取り外し可能なフタ付き。

上からのホコリや衝撃から守ってくれるフタが付属しています。

インナーボックスとはがしたふた

こちらのふたは取り外し可能。

僕は出し入れの速さを重視しているので、普段はもっぱら外したままバッグの中に入れます。

すぐにカメラ出したいとき、フタがあると邪魔なので。

フタがないことで、しまいやすくも出しやすくもなりますよ。

5.カメラの大きさに合わせて選べるサイズ展開

ハクバのインナーボックスKCS-39は、100,200,300,400,500とボックスの高さや大きさを選べるサイズが5種類あります。

手持ちのレンズやカメラボディに最適なものを選びましょう。

レンズやカメラによって持ち運ぶ大きさを変えられるよう複数のサイズを揃えておくと便利です。

6.選べる3色のカラーバリエーション

カラーバリエーションもブラックだけではなく、ポップなオレンジとシックなグレーがあります。

カメラボディやバッグの色と合わせてブラックにしたり、バッグにしまってしまえば色は関係ないから、あえてホコリが目立ちにくい明るい色を選ぶのもおすすめです。

今回おすすめしているインナーボックスはこちら。

ハクバ(HAKUBA)のインナーボックスの他にも、アマゾンや楽天にはたくさんの種類のインナーボックスが販売されています。

ぜひ自分が持ってるカメラやレンズ、リュックなどのサイズに合うインナーボックスを探してみてください!

100円ショップで手に入るおすすめカメラグッズ

100円ショップ・ダイソーで手に入るおすすめのカメラグッズを紹介しています。

とにかく費用をかけずにカメラグッズを手に入れたい方は、こちらの記事をご覧ください。

カメラグッズを買うなら安くて便利なダイソー100均がおすすめ!

みなさまこんにちは。 一眼レフカメラやミラーレスカメラを初めて買った時って、一緒にレンズとか記録用のメモリーカードとか三脚を買ったりと、けっこう出費がかさみますよね。 そんな時、カメラ回りのものを一度 ...

続きを見る

一眼レフカメラにおすすめのカメラストラップはこれ!

一眼レフカメラにつけるストラップ。

いろいろ種類がありますが、なかでも取り外しが簡単にできるピークデザインのストラップがおすすめ。

下の記事に詳しく書いてありますので、よかったらご覧ください。

カメラストラップは簡単に取り外せるピークデザインのスライドライト!

ピークデザインから出ているカメラストラップのスライドライト。 今までカメラに付けるストラップはいつもカメラボディを買った時に一緒についてくる付属のものを使っていました。 ただ色々とカメラを持ち出すうち ...

続きを見る







-カメラ

Copyright© キマトリ , 2020 All Rights Reserved.