ブログ

WordPressでブログを始めるなら人気がある有料テーマを使って始めよう。




悩んでいるネコ
WordPressでブログ始めるけど、有料テーマって必要?
無料で十分じゃない?

こんなお悩みにお答えします。

  この記事について

  • 有料テーマがおすすめの理由。
  • 有料テーマを使うと。実際にAFFINGER5がどんな感じか。
  • おすすめの有料テーマ 3つ。

一応このブログでも有料のWordPressテーマWING(AFFINGER5)を使用してます。

有料テーマの中でもとても人気のあるテーマです。

僕も最初は無料のテーマでやっていました。

ただ、自分で思うようなデザインにするのが難し買ったのと、何より他の有料テーマで作られてるブログがおしゃれですぐに有料テーマを購入しました。

実際に使ってみると、もっと早くに買っておけばよかったとかなり後悔。

そんな経験を踏まえて、この記事ではブログを始めるなら有料テーマを買ってから始めた方がいい理由などをおすすめのテーマと一緒に紹介したいと思います。

ブログを始める前にもしこの記事に出会ったなら是非参考までに最後までご覧ください。

個人的にWordPressで有料テーマが必要な理由を紹介します。

専門的なコードは書かずに簡単にサイトをデザイン。カスタマイズの幅も広い。

ブログを始めて記事を書くのと同じぐらい大事なのが、サイト(ホームページ)のデザイン。

悩んでいるネコ
え、いきなりサイトのデザインと聞くと何だか専門的な感じがして、初心者では簡単にはできなさそう

そう思うかもしれませんが、初心者でも有料テーマを使うと難しい設定などしなくても管理画面から色やデザインの変更を簡単にすることが可能です。

ちゃんと各テーマごとやり方のマニュアルなどもありますし、

ポチポチいじっていくだけで初心者でもある程度ちゃんとしたデザインのサイトなります。

凝ったデザインでなければ膨大な時間を費やさなくていいので、浮いた時間を有効に使って記事の執筆に費やすことができますよ。

もう一つが、サイト作りでいうと有料のテーマはカスタマイズできる箇所の幅がものすごく広いです。

トップページのメニューやスマホのメニュー、フッターやサイドバーなどなど。時間をかければかけるほど色々といじれます。

色や見出しのパターンなどは変更ができすぎてむしろ決めるのが大変です。

下の画像はWING(AFFINGER5)で作られたブログのサンプル画像ですが、個人ブログから企業のホームページまで初心者でもボタン操作でポチポチしていけば作れてしまいます。

気になる方はAFFINGER公式サイトをクリック

ものすごくブログで稼いでいる有名なブロガーさんたちもやはり有料テーマを利用しています。

例えばですが、Tsuzuki(@1276tsuzuki)さんという月200万以上もブログで稼がれている方も、下の記事の中で有料テーマはサイト作りで時短になるので購入する事をおすすめしてます。

記事を書くときに使えるアイテムが豊富

有料テーマには記事作りを助けてくれるデザインパーツが豊富に用意されています。

例えば、WING(AFFINGER5)で使えるもののほんの一部ですが、

こんな感じのボタンとか。

詳しくはコチラ

見出しつきボックスとか。

見出し(全角15文字)

吹き出しとか。

悩んでいるネコ
これも使えるらしい。

これはWING(AFFINGER5)の一部ですが、他の有料テーマにも似たような記事パーツが紹介できないほど用意されています。

無料のテーマではここまで用意されてませんし、記事のクオリティーを上げてくれるこの記事パーツだけでも有料テーマを購入する価値があると思います。

有料テーマを買った事で、ブログを続ける理由ができたこと。

無料テーマを使って格安サーバーを使っている場合、月々の料金もそんなにかからないのでブログを書かなくなった時にスパッと辞めてしまうはず。

でももし、有料テーマを買った場合は最低でも数千円ブログにお金を使ってますので簡単には辞めないはず。ここは完全に個人的に思ったことですが。

1人でブログを書いてると、読まれることがなければどうしてもブログへのモチベーションが下がってきてしまいます。

それで記事を書かなくなって辞めようかなと考えたときに、少しは今までブログにかけた経費のことが頭によぎるはず。

僕はそうでしたが、今まで使ったお金が無駄にならないように今でも継続することができています。

有料のWordPressテーマのデメリット

初期費用が発生する

デメリットは何と言っても初期費用がかかるところ。

ここは避けては通れません。

1万円以上する買い物ですし、これからずっと続けられるか分からないのに有料はちょっと買うのに躊躇してしまうかもしれません。

ただ有料テーマによっては1万円ちょっとなので、月々で考えれば1000円ちょっとの投資です。

ちょっと何か買うのを我慢して、ブログへの投資と割り切ればそんなに気にならない金額ではないでしょうか。

最初からデザインをやり直し

無料のテーマでもうすでに見た目のカスタマイズなど時間をかけてしていた場合、また最初からデザインのやり直しが必要です。

今までかけていた時間が無駄になってしまいますが、有料の新しいテーマではすぐにデザインを変えることができるので少ない時間で元のものよりいいものができますよ。

変えるなら早ければ早い方がいい。

おすすめのWordPress有料テーマ3つ

有料テーマのいいところを紹介したので、ここでは3つほどおすすめな有料テーマを紹介します。

もし気になるものがあれば公式サイトを確認してください。

脱・無料テーマで稼げるブログへ!

ではさっそく紹介したいと思います。

このブログでも使っている『WING(AFFINGER5 ver)』

自分好みに色々とカスタマイズしやすく、SEO対策もしっかりされています。



オープンケージが作ってる『ストーク』


シンプルなデザインで簡単にすぐキレイなデザインでサイトを作ることができます。

デザイン作りに時間がかからないので、その分記事を書くことに集中できます。

『ザ・トール』

上位表示されやすいwordPressテーマとして公式サイトにも記載があるザ・トール。



かっこいい、スタイリッシュな感じのサイトを作るなら。

サイトをる来る時はSEOも気にしないといけないので、圧倒的にSEOに強く、SEOに強いテーマと謳っているザ・トールならSEO対策を気にすることなし。

さいごに

まだ無料のテーマの方がいいと思っていますか?

コードを書くことなど気にせずにサイトのデザインをカッコ良くしたりするには圧倒的に有料テーマが優れてます。

自分の思い通りのサイト作りを簡単に有料テーマで終わらせて、貴重な時間を記事作りに当ててはどうでしょうか?

有料テーマであればやりたいカスタマイズもほとんどできますし、

記事を書く時の記事パーツなども豊富なので記事のクオリティや、記事の読みやすさも変わってくるはず。

ぜひ、気になる有料テーマがありましたらすぐ購入してブログを書き始めましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。







-ブログ